2011年5月1日日曜日

第5講3節 和と積の公式 練習問題(6)

佐藤の数学教科書「三角関数」編の勉強

(以下の問題は、「覚えておくべき三角形の公式」の応用問題です。
【問1】△ABCにおいて、次の等式がなりたつことを証明せよ。
【解答の心構え】
 先ず考えるべきことは、問題をもっとやさしい問題に変換できないかを考えること。
図形の問題は図を書いて考えること。
(今回は図を省略するので、図は想像して描いてください)

(解答の方針)
この問題は、式1の右辺が3つの項の掛け算だから難しい。掛け算を解消するように問題を変換する。

式1の右辺をSとして、以下の式に変形する。
三角形の公式により式を変形する
これは、式1の左辺である。
(証明おわり)

リンク:  
高校数学の目次

0 件のコメント:

コメントを投稿